財団概要

財団概要

波多野ファミリスクールは1963年に、児童心理学者の波多野勤子が文部省(当時)の認可を受けて設立した財団法人「母親乃学園」がその母体となっています。2012年4月内閣総理大臣の認可を受け、法人格を「一般財団法人」に移行しました。   イメージ
当財団では「賢く・品よく・逞しく」を教育理念として、1歳児から成人までを対象に幅広い教育活動をおこなっています。
とくに幼児教育では、知識やノウハウの習得に走るのではなく、全身からあふれ出る「品のよさ」「知性」「逞しさ」を育て、進学先の幼稚園から高い評価を受けています。
   
歴代理事長 波多野 勤子 国立音楽大学教授、「少年期」「幼児の心理」など 著書多数。最近では海外でも翻訳出版されている。
    鈴木 清 東京教育大学名誉教授・日本心理学会会長
    波多野 里望  学習院大学名誉教授・日本言語技術教育学会名誉会長
    小島 章伸 株式会社クイック参与・元日本経済新聞社取締役編集局長
 ■ 現 理事長 波多野 ミキ カウンセラー、「ほめる・叱る」等著書多数
  指導顧問 小野田三男 元学習院幼稚園園長・学習院初等科科長
このページの先頭へ戻る